技術者の、技術者による、技術者のための会社 株式会社ワット・コンサルティング

仙台オフィスからのメッセージ

地元東北の復興に
キャリア支援で貢献する

若手建設技術者のキャリアアップを支援
技術者の特性と配属先の会社の特性を丁寧にマッチングさせる

仙台オフィス シニアマネジャー代理
亀山 将来

出身地でもある東北の復興。そして若い技術者のキャリアアップを応援する

もともと宮城県の出身なんです。20歳の頃に上京しましたが、震災のあと、一度地元に戻り今後の自分の進路を考えました。ワット・コンサルティングと出会ったのはその転職活動の時です。当時はちょうど研修センターも大きくなる過渡期で、面接で聴いた「建設技術者の若手育成」、「東北の復興」という2つのキーワードに心が惹かれました。

自分の出身地でもある東北の復興。そして、これからの日本を担う若者の育成。いっしょにその目標に向かって、自分も何かお手伝いがしたい、と本気で思いました。

営業という職種は初めてでしたが、“積み上げていく”というスタイルは得意な方なので、数字に対しては最初からそれほど苦ではありませんでした。入社当時はゼネコンの支店や現場事務所だけでなく、片っ端しから飛び込み営業をしていましたね。上司に「どこでも行けばいいってもんじゃない」と小言を言われるほど、がむしゃらでした。でもその上司の言葉の本当の意味がわかったのは、受注した契約先へ配属された技術社員のケアをするようになってからです。

この仕事で一番大事なことは、技術社員の成長なんです。だから、一人ひとりの技術社員がキャリアアップできる配属先を契約してくる。上司が言いたかったのはこのことだったんだと、あとで気が付きました。

技術者の特性と配属先の会社の特性を考えてマッチングさせる。人も現場も、人の集合体である会社も、すべて生き物なわけですから、それはとてもアナログな仕事です。一人ひとりの技術社員を、一社一社の取引先、現場所長を、よく理解しなければなりません。

でもやっぱり、お客様にも「ありがとう」と言われ、技術社員の成長がみえた時、「この仕事に就いて本当によかった」と思います。

年齢も重ね、現在は仙台オフィスも任されて、シニアマネージャー代理という肩書きもいただきました。でも、若い技術社員からは“飲みに行って相談乗ってくれる、お兄ちゃん”くらいに思ってもらっていいし、ずっと気さくに話ができる間柄がいいと思っています。

経験は何ひとつ無駄なものはない。あなたの仕事人生をいっしょに考えましょう

20歳の頃、バンド活動で上京しました。でも、音楽のことより食べていくのに精一杯で。コールセンターで契約社員として働いていました。商品説明やクレーム応対の仕事を任され、この時に任される喜び、仕事の喜びを知りました。

その後、初めての正社員として就職したのが木造住宅の建築事務所。積算の部署でした。積算とは建物が建つために必要な資材等を割り出す仕事です。何かを積み上げて考えていくということをここで学びましたね。

震災後、東北に一度帰り、知り合いのペットショップでアルバイトをしていて、店長を任されました。生き物を売る仕事でしたが、ここでは店舗経営のこと、数字のことを学べたと思います。

まったく共通項のない仕事ばかりを経験しましたが、いま思えば、すべて自分の思考や行動を決める糧となっています。経験は何ひとつ無駄なものはない。振り返って、そう思います。

東北エリアで就職を考えている方、もし建築・建設に興味があれば、ワット・コンサルティングの仙台オフィスへお越しください。あなたのこれまでの経験をお聴きして、どんな仕事人生を歩めばいいのか、いっしょにお話しさせてください。

“飲みに行って相談乗ってくれる、お兄ちゃん”くらいの者なので(笑)。お気軽に。もちろん、経験者の方も大歓迎です。またワット・コンサルティングは高齢者の活躍も支援しています。ぜひ、ワット・コンサルティング仙台オフィスへお立ち寄りください。心よりお待ちしております。

亀山 将来(かめやま まさき)仙台オフィス シニアマネージャー代理

亀山 将来(かめやま まさき)
仙台オフィス シニアマネージャー代理

宮城県東松島市出身。20歳で音楽活動を志し上京。コールセンター、建築事務所にて積算業務、ペットショップ店長を経て、ワット・コンサルティングに入社。入社動機は、出身地である「東北の復興」と「若手建設技術者の育成」に共感したから。現在は仙台オフィスを任されるシニアマネージャー代理。東北に骨を埋める覚悟で、新築一戸建てを仙台市内に購入。一児の父。「任される責任とやりがいを最近強く感じる。自分がやらなければ何も変わらないという状況はやりがい充分。すべてに自分が関わっているので充実しないわけがない。特に“復興に携わっている”という実感がある」と語る。

ワット・コンサルティング仙台オフィス


大きな地図で見る

アクセス

JR「仙台」駅徒歩5分

住所/連絡先

〒980-0013 宮城県仙台市青葉区花京院1-1-5
タカノボル第25ビル 11F 1102号室
TEL:022-722-6170 FAX:022-721-6241

仙台オフィス所属の技術社員01

復興はまず人。
災害公営住宅の建設で
この町の発展に貢献する
仙台オフィス  下村 龍之介

取材時の現場:気仙沼地区の災害公営住宅 新築工事

仙台オフィス 下村 龍之介

仙台オフィス所属の技術社員02

自分の経験が増えていく。
東北の復興が進んでいく。
復興とともに歩みたい
仙台オフィス  浅野 優

取材時の現場:気仙沼地区の水産加工工場 新築工事

仙台オフィス 浅野 優

他のオフィス紹介記事も見る

HOME  >  採用情報  >  建設技術部門  >  素顔のオフィス・レポート  >  仙台オフィス 亀山 将来